靴用語集Shoes Glossary

レース

レース(lace)とは、靴に結ばれるひものことです。ひも靴を指す場合もあります。

「レース・シューズ(lace shoes)」と呼ぶ場合は編み上げの短靴オックスフォード・シューズ)を、「レースド・ブーツ(laced boots)」は編み上げの長靴(ブーツ)を指します。
レースを通す穴は「レース・ホール(lace hole)」と呼ばれ、外羽根式内羽根式に付けられたレース・ホールにレースを通すことによって、足の甲を靴に固定します。基本的には足を固定することがレースの役割ですが、デザインとして用いられることもあります。

レースの通し方(レーシング)にはさまざまな種類があり、通し方によって締まり具合や見た目の印象が大きく変わります。
最も基本的な通し方が「パラレル」と呼ばれるもので、つま先側の下から交互に通し上げる方法です。長距離を歩く疲れにくいスニーカーによく見られます。
「シングル」と呼ばれる通し方は、つま先側の一方と、もう一方の履き口側の穴に斜めになるようにレースを通し、つま先側のレースから履き口方向に向かって通し上げる方法です。締めやすいですが、緩みやすいという欠点もあるので運動靴には適していません。
「オーバーラップ」という通し方は、つま先側の表からレースを通していく方法です。最も緩みにくいと言われており、スポーツシューズでよく用いられています。
ほかにも「アンダーラップ」や「オーバーアンダー」、「ボータイ」、「オーバーノット」などの通し方があり、なかには2本のレースを使用したものや、ブランドで独自に開発されたものなどもあります。

修理が必要な状態とは

関連する用語

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top