靴用語集Shoes Glossary

ノルウィージャン製法

ノルウィージャン製法(norwegian  process)とは、登山靴やスキー靴など、雪道を歩くための堅牢な靴作りに用いられる製法です。「ノルベジェーゼ製法」「ノルウェイジャン製法」「ノーウェイジャン製法」など様々な呼称があります。

ノルウィージャン製法は、アッパー(甲革)インソール(中底)をすくい縫いした後、アッパーとインソールを出し縫いし、インソールとアウトソール(本底)を出し縫いする製靴方法です。
靴が堅牢に仕上げることを目的としているため、コバの張り出しも少なく、無骨な見た目をしています。履き始めは硬く重い印象の靴ですが、アッパーとインソールが縫い付けられているため安定感があります。

修理が必要な状態とは

関連する用語

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top