Spica magazine

使うほどに愛着が湧いてくる天然皮革。
さまざまな視点から革の魅力をお届けします。

オンラインで完結!オーダーメイド革小物の注文方法完全ガイド

#革小物オーダーメイド

オンラインで完結!オーダーメイド革小物の注文方法完全ガイド

2021/10/18

オーダーメイドアイテムって勇気がいる買い物。慣れないお店に足を運ぶ緊張感や、細かいパーツ選びに試行錯誤。イメージ通りに仕上がるかという不安など気を使うこともたくさんです。そんな難しさを感じるオーダーメイドですが、Spicaは来店不要。オンラインのみで簡単に注文ができるのです。今回はSpicaのオーダメイド商品の注文方法について、スタイリスト&ライターの筆者・角佑宇子がご紹介します。

 

✔︎財布の注文方法

1:財布のモデル選び

 

 

まずは以下のサイトをクリックし、サイトの下部の【カスタマイズを始める】という項目とともに、全6種類のモデルがあるので、その中から欲しいモデルを1つ選び、【カスタマイズを始める】をクリックしましょう。

https://www.spica-inc.jp/service/leather-wallet-order/

 

2:配色選び

 

 

選んだ財布モデルの画像とパーツごとに革の色を選択できる画面が表示されます。色は全部で19色。表革・内装革(財布モデルによってポイント革の有無と色を選択できます)と縫製ステッチの色・ファスナーの種類・ボタンの種類が選べます。実際にオンライン上で色の組み合わせが細かくシミュレーションできるので、仕上がりイメージがわかるのが嬉しいポイント。

 

また、財布の内側にはイニシャルを2文字まで刻印することが可能です。

 

 

イニシャルは金箔か銀箔のどちらかをお好みで選択できます。表革・内装革の配色バランスに合わせて選んでも良いですね。なによりイニシャルが加わると自分だけの特別な財布であることを実感できますし、金箔・銀箔の風合いがさらなる高級感をもたらすのでイニシャル刻印はお勧めです。

 

3:注文確定

 

モデル名・オーダー内容・イニシャルの有無・納期(約3ヶ月)を確認後、オンラインで決済をして完了です。

 

 

✔︎名刺入れの注文方法

 

以下のサイトをクリックし、カスタマイズをスタートします。

https://www.spica-inc.jp/service/leather-accessory-order/order07/

 

名刺入れは縦8.5cm×横11cmの二つ折りモデルで、色は表革・内装革・ポイント革・縫製ステッチを選べます(ポイント革については、「有り」か「無し」かも選択できます)。革色はいずれも違う色を指定しても良いですし、同系色でまとめてもOK。好みに合わせてじっくり検討を。

 

 

 

名刺入れにも金箔・銀箔のイニシャルを2文字まで刻印ができます。名刺入れは財布よりもシンプルな設計ですが、ポイント革の有無・イニシャル刻印の有無や色のバランスなど緻密なデザイン指定が可能です。実際に手元に届いたときは、そのオリジナリティ溢れる逸品に満足すること間違いなし!

 

モデル名・オーダー内容・イニシャルの有無・納期(約3ヶ月)を確認後、オンラインで決済をして完了です。

 

 

✔︎カードケースの注文方法

 

縦型か横型かをまずは選び、以下サイトをクリックしてカスタマイズをスタートします。

縦型:https://www.spica-inc.jp/service/leather-accessory-order/order08/

横型:https://www.spica-inc.jp/service/leather-accessory-order/order09/

 

カードケースは2種類あり、縦型は縦11.2cm×横7cm、横型は縦7cm×横10.2cmで、どちらもフラットポケット3室モデル。色は表面・裏面・ポイント革・縫製ステッチを選べます。ポイント革はポケット2段目の色を変えられます。アクセントとなる色を使って個性を出すのも素敵ですね。

 

 

こちらも2文字までのイニシャル刻印が可能です。1文字で存在感を際立たせるか、王道の2文字にするか悩むところ。人から見たらなんてことのない部分かもしれませんが、こういう小さなポイントに迷う時間さえも楽しいのがオーダーメイド。

 

モデル名・オーダー内容・イニシャルの有無・納期(約3ヶ月)を確認後、オンラインで決済をして完了です。

 

 

ベルトの注文方法

1:色選び

 

 

以下サイトをクリックしてカスタマイズをスタートします。

https://www.spica-inc.jp/service/leather-accessory-order/order11/

 

革の色はブラック・バーガンディ・ブラウン・ネイビー・ライトブラウンの5色。定番の色も押さえたいですし、せっかくのオーダーメイドなので、バーガンディやネイビーといった、個性的な色合いもあえてチョイスするのもアリです。

 

2:バックルモデル選び

 

バックルは5種類のデザインを選び、さらに3色からセレクト。掛け合わせの種類が多くて悩みますが、身につける人の雰囲気や活用シーンによって合わせたいところです。

 

3:サイズ選び

 

ベルトサイズはお手持ちのベルトを測って、自分に合う長さを。バックルの頭から普段、通している穴までの長さを測ります。長さは最大で140cmまで対応しています。

 

ベルト色・バックルのモデルおよび色・ベルトサイズ・納期(約1ヶ月)を確認後、オンラインで決済をして完了です。

 

 

オーダーメイドをより身近に取り入れる

 

オーダーメイド商品の良いところは「自分のサイズに合っている」「好みのデザインが選べる・作れる」という点ですが、いっぽうで「敷居が高い」「パーツの選択肢が細かすぎて選べない」といった声もよく聞きます。加えて重厚感あふれる店構えに緊張が走り、実際に注文するとなると、手に汗を握るような心持ちで挑むことも少なくありません。

 

だからこそ、オーダーメイドビギナーはあえて気軽な“オンラインで注文する”がおすすめ。オンライン注文の利点は“リラックスして時間をかけて、本当に欲しいと思う商品を選べる・作れる”という点。人の目を気にせずに、ゆっくり考えたい方はぜひ、オンラインカスタマイズからお試しあれ。

 

 

取材・文 角 佑宇子

profile:スタイリスト・ライター。アパレル販売員の後、スタイリストアシスタントを経て独立。現在は女性向けWebメディアにて着こなしに関するコラムを配信。「より良いものをより良く活かす・身につける」をモットーに、世にある素敵なアイテムを日々、探求中。

Instagram: @sumi.1105

関連記事

RECOMMENDED

VIEW ALL

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top