靴用語集Shoes Glossary

ハーフソール

ハーフソールとは、靴底の前半分を補強するソール、またはその修理方法です。

 擦り減ったソールをそのままにしておくと、滑りやすくなるだけでなく、靴の寿命も短くなってしまいます。ハーフソールには、革底の滑り止めと磨り減り防止の効果があります。
特にヒールの高い婦人靴などは、ハーフソールの有無で滑りにくさが大きく変わってくるとともに、本体の靴底を減らさずに履き続けられるメリットもあります。

レザーのハーフソールは雨を吸い上げやすく、甲革(アッパー)部分にシミができたり、塩分が吹き出したりすることがあるので、ラバーソールを使用する場合もあります。
ただし、通気性や吸湿性は甲革と中底(インソール)の素材が大きく影響するので、レザーかラバーかはそれぞれの靴に適したものを選択することが必要です。

修理が必要な状態とは

関連する用語

修理に関するお問い合わせはこちら

TEL 03-6413-6656
受付時間 10:00~19:00

Page top